ワールドダイレクト:子供服「3can4on」「CHICKA CHICKA BOOM BOOM」婦人服「INDEX」「UNTITLED」「INDIVI」
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ DHCオンラインショップ DHCオンラインショップ DHCオンラインショップ DHCオンラインショップ DHCオンラインショップ

[期間限定]今、しまじろうに資料請求すると
「もれなく全員に」DVD・絵本プレゼン中!


2006年06月03日

カブトムシの幼虫がさなぎに!人口蛹室の居心地はいかが?

先日作ったカブトムシの人口蛹室。

カブトムシを人口蛹室に移した翌日にはさなぎになっていました。

しかもオス確定!

今のところはうまくいったのかしら。

あとは羽化不全にならないようにちゃんと羽化してくれるといいんですが・・・

もう一匹は自分で蛹室を作れたようで、
サナギになっていることを確認できました。
(オスかメス性別不明)

いろいろなサイトを見て回ったら、カブトムシが蛹室を作れなかった理由がわかった。

週末になるとフンの掃除をしていたから!!!

カブトムシはフンを材料に蛹室を作るらしい。

前は、1週間でも放っておくと、土の表面にフンがいっぱいだったので毎週フンを取り除き、新しい幼虫用のマットを加えていました。

そこでやめておけばいいものの、下のほうにいる幼虫付近のフンも土を掘り返して取り除いてしまった。

いつからか、土の表面にフンがなくなってた。

それはおそらく、土をあまり食べなくなったからフンも減った。

で、土を掘り返してまでフンを取ってしまった〜〜〜。

これが原因。

こんな事する方はいないかと思いますが・・・

フンの掃除は土の上だけで大丈夫ですよ!やりすぎは禁物です!!

ただ毎週(環境によっては週2)の霧吹きによる加水は必要です!!

と、経験者は語る・・・・

カブトムシ君、ごめんね・・・

ちなみにカブトムシの画像

4/16
カブトムシの幼虫を撮影
CIMG1401.JPG

5/30
カブトムシのさなぎを撮影
CIMG1463.JPG
posted by 子育て:幼稚園児 at 08:39| Comment(0) | 幼稚園通園日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バケツ稲成長日記 子供と一緒にミニ田植え@

教育の一環としてバケツ稲を始めました。

その過程をブログにアップしようと思ってたのだが・・・

ついつい溜まってしまった!!

5/20
水に浸し、芽が出るのを待つ
CIMG1455.JPG

5/25
芽が出てきたので、バケツに移す。

その前の、バケツで栽培するため、バケツの中に土の準備。

@土の購入(黒土と赤玉土:ホームセンターで各120円ぐらい)
A風のない日に新聞紙を広げて土を乾燥させる。新聞紙が湿るほど水分が出てきます。
Bバケツに移し、水を入れる(土がやわらかくなるまで)
C小指の第一間接ぐらい穴をあけ、そこに稲を置きそっと土をかける

CIMG1457.JPG

あとは上部が乾かないよう、毎朝必ず水を上げています。
その日の気温・土の乾き具合によっては、夕方にも水を上げています。

6/1
いつのまにか稲がこんなに成長しています!
びっくり!!

CIMG1472.JPG

私が子供のころ、バケツ稲なんかやったかなぁ。
覚えてない。

けど、こりゃおもしろい♪


posted by 子育て:幼稚園児 at 08:14| Comment(0) | バケツ稲成長日記 子供と一緒にミニ田植え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。