ワールドダイレクト:子供服「3can4on」「CHICKA CHICKA BOOM BOOM」婦人服「INDEX」「UNTITLED」「INDIVI」
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ DHCオンラインショップ DHCオンラインショップ DHCオンラインショップ DHCオンラインショップ DHCオンラインショップ

[期間限定]今、しまじろうに資料請求すると
「もれなく全員に」DVD・絵本プレゼン中!


2006年10月04日

幼稚園補助金

振込み時期は地方自治体によって異なる(都内であれば区毎)けど、
私は幼稚園補助金の振込みが今月末にあります。

就園奨励費は国の制度なので一律なのでしょう。
ただ、負担軽減費・保育料補助金などは、区によってその額は結構違います。

所得によって補助金の額が異なるので一度参照されてみてはいかがでしょうか。

大概が「○○区 幼稚園補助金」などと検索サイトで検索すると出てきます。

・保育料補助金、負担軽減費 (月額)
・入園料補助金(入園時のみ)=幼稚園の入学金に対する補助金

江戸川区の入園料補助金8万円はすごい!!

また、地方自治体によって、児童手当・医療費助成などの対象範囲も異なります。
見たからってどうってことないのですが、損・特をしている?のかは分かりますね。

特に、医療費助成制度(乳幼児医療費助成)の通院費が一番でかいでしょうか。
子供はよく病院にかかるので・・・

この医療費助成制度の通院費のかからない範囲が
「中3まで」「就学前まで」では大きく異なりますよね。(およそ10年)

1年で2万円として20万か・・・

私の住んでいる区は「就学前まで」です。
北区の様に通院も入院も「中3まで」とは言わなくても、江東区のように「小3まで」(2007年4月より)としてほしいな。

その他、都内自治体助成金の中でその区特有のユニークな助成金を挙げると、
・練馬区の第3子誕生祝金(第3子以降の誕生時に20万円を支給)
・中央区の出産支援タクシー券助成(母子手帳交付時にタクシー券30000円分支給)
・江戸川区の乳児養育手当

いろいろあるんですね。

ここで私の新しいユニークな助成金の提案。

案1「七五三祝金(7歳・5歳・3歳時の11月に一律3万円支給)」
案2「ランドセル助成(小学校入学年の3月に一律3万円支給)」
案3「衣替えクリーニング助成(毎年3月・9月の年2回各3000円支給)」
っていうのはどうよ?

結果
案1・・・支給がされ、考えがまともなら(他のことに使わない)、七五三をやらない(できない)世帯がなくなる。
案2・・・支給がされ、考えがまともなら(他のことに使わない)、ランドセルがお古の子がいなくなる。
案3・・・支給がされ、考えがまともなら(他のことに使わない)、衣替えの時期にキッズたちがピカピカの制服を着用できる。


というか、ここまでしないと出生率が上がらない今の世の中って・・・

安部さんによる組閣で猪口邦子氏がいなくなった今、今後の少子化対策はどうなるのかなぁ。

◆参考文献
☆23区の中で最も出生率の高い江戸川区の地域力・・・
本文参照


☆江戸川区は、2003(平成15)年の合計特殊出生率が1.30と、東京都23区内で最も高い。東京都平均の1.00、23区平均の0.96を大きく上回っている・・・

本文参照

☆23区の合計特殊出生率&医療費助成・児童手当範囲
このページ、ちょっとデータは古いですが、よくまとまっています。

本文参照
posted by 子育て:幼稚園児 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼稚園通園日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。